成年後見人、無縁墳墓、祭祀承継者調査なら、20年以上の実績をもつ大阪府岸和田市の 「行政書士秦総合事務所」 にお任せください。初回のご相談は無料です。

行政書士秦総合事務所/手続き支援.com

住所:〒596-0045 大阪府岸和田市別所町3-10-4 花田ビル2階
対応地域:大阪府,岸和田市,貝塚市,泉佐野市,和泉市,泉州、南大阪等 (業務によっては日本全国)

営業時間

月〜金 9:00〜17:00
(定休日:土日祝祭日)

初回のご相談は無料です

072-423-8222

行政書士秦総合事務所のなるほど納得

無縁墳墓

無縁墳墓とは

定義

 法律的な解釈による無縁の定義は、墓埋法施行規則第3条ですが、実務的には所定の管理料等が支払われなくなった墳墓で、相当期間にわたり現実に祭祀されている形跡のまったくないもののことをいいます。

 管理料が支払われませんので、寺院等の経営を圧迫する原因となります。

 このままでは、管理料も入ってこない、お墓の土地を有効に活用できない(新たなお墓を建立することができない)などの問題が発生するため、改葬をして、対処することになります。

無縁墳墓の処理にあたっての状況

無縁墳墓処理に当たり、前提となる状況は、一般的には次のとおりです。

  1. 墓所の使用者が所在不明(不在者)の場合
  2. 墓所の使用者の祭祀承継者が不明又は不存在の場合
  3. 墓所の祭祀者が不明又は不在の場合

無縁墳墓 処理の対象と処理方法

  1. 貸付墳墓に埋蔵されている焼骨又は埋葬されている死体の改葬
  2. 墓地の使用権の法律的手続きによる消滅処分
  3. 墳墓(墓石、納骨施設、囲障等)の所有権の消滅処分

無縁墳墓 使用墳墓の法律上の地位

  1. 「墳墓の使用権」は、墓地の使用許可又は墓地使用権の設定契約によって、墳墓を設置した時から生ずる所有権ですが、一般的に言う所有権とは異なり、墓地経営許可に基づく経営者の「墓地経営権」によって契約の結果として生じた特殊な所有権(一定の使用方法のもとでの制限付き所有権)です。
    そして、原則的には(使用契約の中で明示されている場合が殆どですが)、譲渡、転貸、処分が出来ません、また、焼骨の埋蔵或いは改葬についても、法律及び規則等で、許可証と墓地管理者の承諾がない限り出来ないと言う特殊な制限付きの性質をもっています。
  2. 刑法(188条他)では、墳墓は、神聖なる礼拝施設として、保護されており、何らかの理由で墓地の使用許可又は使用契約が解約、解除されても、一定の法律上の条件が具備されない限り、墳墓の所有権は消滅しません。
  3. 民法上(897条)は、墳墓の所有権は、一般相続財産とは別個の祭祀財産として取扱わます。

行政書士秦総合事務所へのお問合せ・ご相談はこちら

お墓の使用者がわからない。相続人は何人なの。交通事故の被害者になった。などについて、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せ・ご相談フォームからお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

  • 費用はどのくらいかかるの?
  • 終わるまでどのくらいの時間が必要?
  • まずどのような資料があれば
    手続きが開始できるの?

このようなお悩み相談でも結構です。
どうぞ、行政書士秦総合事務所へ!
あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

営業時間:月〜金 9:00〜17:00 (定休日:土日祝祭日)
担当:秦 (はた)

下記のようなサービスを提供しております。

成年後見人就任、相続人調査、無縁墳墓、祭祀承継者調査のほか、改葬許可、離婚協議書、交通事故調査、自動車登録から車庫証明、動物法務・ペットトラブル等のサービスを提供しております。

初回無料相談実施中

行政書士秦総合事務所では、初回のご相談は無料です。

072-423-8222

営業時間:9:00〜17:00
(定休日:土日祝祭日)

お問合せ・ご相談フォーム

事務所概要

行政書士秦総合事務所

代表者:行政書士 秦 一夫

〒596-0045 大阪府岸和田市別所町3-10-4 花田ビル2階

<主な業務地域>
岸和田 貝塚 泉州 南大阪 大阪府 日本全国

ご連絡先はこちら

072-423-8222

090-3948-7469

072-423-8236

khoffice@skyblue.ocn.ne.jp

事務所概要はこちら

お問合せ・ご相談フォーム